いつか歩きたい奥秩父縦走路

奥秩父縦走路20140619
奥秩父縦走路、いつか通しで歩いてみたいです。

「いつか・・・」なんて言っているといつになるかわからないので。

もっと具体化していこうと思い、まずは今まで歩いたところ、まだ歩いてないところを色分けしてみました。

赤が未踏のトレイルです。

縦走する前に、まずは未踏のトレイルを無くしたいなぁと考えてます。

んー

思ったよりも歩いてないところがたくさんあります。

奥秩父縦走路

奥秩父縦走路20140619

笠取山~雲取山間

ここはまったく未開の地。

まずは雲取山と飛龍山を繋げたいなぁ。

ヤマレコをみると鴨沢からの周回コースを日帰りで歩かれている方が多いのにビックリします。自分なら2泊したいですw

あとは将監小屋を起点に竜喰山と唐松尾山あたりを歩いてみるのもいいかなぁ。

甲武信ヶ岳~笠取山間

実はGWに雁坂峠-古礼山-笠取山あたりを歩く予定だったのですが、腰痛のため中止しました。

ここは近いうちにぜひ。

甲武信ヶ岳~国師ヶ岳間

甲武信ヶ岳~国師ヶ岳間というより甲武信ヶ岳~大弛峠間と言った方がいいか。

ここは大弛峠からピストンで行くしかないでしょう。

こうしてみるとまだまだ先は長いです。。

ソライロノート

縦走の醍醐味は、自分の足で山から山に歩くこと。

それは自分の足で山の大きさを感じることであり

大げさに言えば自分が住んでいる日本の大きさ

地球の大きさを感じること。

山の中にいて山のにおいや息吹を肌で感じながら、自分も山の中で息をしている、生きている。

生きている実感

縦走にはそんな魅力を感じます。

最新情報をチェックしよう!