ゴーヤノート

ゴーヤノート_ゴーヤ

【ゴーヤの基本情報】

名前:ゴーヤ/ゴーヤー/苦瓜(にがうり)/ツルレイシ
原産地:熱帯アジア
科:ウリ科
旬:6-8月
栄養成分:苦味成分の元、モモルデシンはコレステロール低下する作用、加熱に強いビタミンCも豊富、他にカリウム、カルシウム、マグネシウムなど

【ゴーヤの代表的な品種】

あばしゴーヤ

こぶりで太っていて苦味が少なく食べやすい。

白レイシ

白いゴーヤ。イボが丸く苦味が少なくサラダに向いている。

なめらかゴーヤ

イボがなく、すべすべなゴーヤ。苦味も少ない。

【いいゴーヤの選び方】

ゴーヤノート_ゴーヤの選び方

①重みがあり太さが均一。
②鮮やかな緑色でハリ、つやがあり、先端が黄色くなっていない。
③イボが多く密集しているもの。

【保存方法】

<常温:1-2日>

・丸ごと:新聞紙に包み、冷暗所に保存します。

ゴーヤノート_常温保存_新聞で包む

<冷蔵:1週間>

・丸ごと:新聞紙につつみ、保冷袋に入れて野菜室に保存します。

・カット:縦半分に切り、傷みやすいわたと種をスプーンで取り除いきます。1つずつラップをして保冷袋に入れ野菜室に保存します。

ゴーヤノート_冷蔵保存1_縦半分に切る
ゴーヤノート_冷蔵保存2_スプーンでくり抜く
ゴーヤノート_冷蔵保存3_わたと種をとる

1つ1つラップに包む。

ゴーヤノート_冷蔵保存4_ラップ
ゴーヤノート_冷蔵保存5_保冷袋

<冷凍:1ヶ月>

・カット:縦に切り、わたと種を取り除いたものを薄切りし保冷袋に入れて冷凍します。

ゴーヤノート_冷凍保存1_薄切り

・カット:縦に切り、わたと種を取り除いたものを薄切りし、塩をまぶしてから固めに茹で、冷水にさらしてから水気を拭く。保冷袋に入れて冷凍します。

ゴーヤノート_冷凍保存2_塩もみ
ゴーヤノート_冷凍保存3_湯がく
ゴーヤの保存_冷凍保存4_保冷袋

使い方:火を使う場合は冷凍のまま使えます。生で使う場合は自然解凍して、水気を絞ります。

【乾燥:3ヶ月~6ヶ月】

カット:縦に切り、わたと種を取り除いたものを薄切りしにしてザルに並べ3日間天日干し。乾燥剤と一緒に保存瓶や保冷袋入れて常温保存。冷蔵、冷凍すればより長持ち。乾燥すると苦味が増すので、苦いのが苦手な人は注意が必要です。

【ゴーヤ料理とレシピ】

ゴーヤ料理

・ゴーヤチャンプル
・ゴーヤの佃煮
・ゴーヤと豚キムチ炒め
・ゴーヤカレー
・ゴーヤの唐揚げ
・ゴーヤの天ぷら
・ゴーヤの味噌汁
・ゴーヤスムージー
・ゴーヤのサラダ
・ゴーヤの胡麻和え
など

ゴーヤの保存食

・ゴーヤの佃煮
・ゴーヤみそ
・ゴーヤのピクルス
など

ゴーヤのレシピ

ゴーヤを調理するときのポイント

苦味が苦手な人は、塩もみをしてから湯がいたあとにしっかりと絞ること。絞らないと苦味が残ります。

レシピ

ゴーヤといえばゴーヤチャンプルを思い浮かべる方がおおいかもしれませんが、わたしのイチオシは「ゴーヤの佃煮」です!(あとスムージーもいいと思います) 今回はこの、ゴーヤの佃煮の作り方をご紹介します。 […]

ゴーヤの佃煮_いただきます!
レシピ

最近、朝はゴーヤのスムージー飲んでます。 作り方は母に教わりました。簡単に作れて栄養満点、しかも美味しいんです!これならゴーヤの苦味が苦手な人でも大丈夫だと思います。 [adcode] ゴーヤの栄養 […]

レシピ

裏山での山パスタメニュー開発、今回も夏野菜山パスタシリーズとして「ゴーヤの柚子胡椒パスタ」を作ってみました!ゴーヤの苦味と柚子胡椒がとても相性のいい夏パスタです。フライパンは焦げ付き一切なしのEsbitのアルミパンを使っています。[…]

ゴーヤの柚子胡椒パスタ