注目キーワード
  1. 保存食
  2. 備蓄
  3. 常温保存
  4. 大量消費

鍋割山で鍋焼きうどんを食べるだけ

鍋焼きうどん自作

鍋割山と言えば鍋焼きうどん。

いつもなら山荘の鍋焼きうどんを食べるのですが、今回は自分で鍋焼きうどんを作ってみました!

山荘の鍋焼きうどんが嫌いなわけじゃありません。いつも美味しく頂いてます。でも、たまにはこういうのもいいでしょ^^

動画でみたい方はこちら。

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

材料

・うどん(ゆで麺) 200g
・水 250cc
・だしの素 5g
・醤油 大1 ★
・酒 大1 ★
・砂糖 大1/2 ★
・塩 少々 ★
・鶏肉 適量
・ネギ 適量
・にんじん 適量
・しめじ 適量
・ブロッコリー 適量
・卵 1個

※動画内でめんつゆと記載してますが★を全て混ぜたものを加えてます。

調理道具

エスビット ポケットストーブ
※土鍋は100均のものです。

使用した固形燃料は、100均の25gの固形燃料1つだけでは足りず、エスビットの純正固形燃料1つを追加しました。もう一つ予備で100均の固形燃料を持っていましたが、こちらは使用しませんでした。

作り方

1.土鍋に水を入れ、火をつけます。
2.卵以外の具材をすべて入れます。
3.すべての食材がほぼ煮えたところで卵を入れます。
4.卵が半熟になれば完成!

撮影機材

カメラ:CANON EOS Kiss X7
レンズ:TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII A14
三脚:SLIK F740
動画編集:Windows ムービーメーカー 2012

ソライロノート

鍋割山で自分で作った鍋焼きうどんを食べる、ただこれがやりたかっただけなのです。くだらなくってすみません。

いつもの鍋割山荘の鍋焼きうどんも美味しいですが、自分で作った鍋焼きうどんも美味しかったです!

この日は本当に寒くって。何しろ途中でみぞれ混じりの雨が降るほどでしたから。鍋焼きうどんで体の芯まで温まることができました。

動画でみたい方はこちら。

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

登山の詳細はこちら。

山行記録

暖かくなりヤマビルが活動し始める前に、今年も丹沢に行っておかなければ!とは思いつつも、1月は正月ボケ、2月の大雪、3月は近場でリハビリ登山をしているうちにあっという間に4月。5月になればヤマビルは間違いなく動き出す! というわけで[…]

最新情報をチェックしよう!