【常備菜】美味しいトマトソースを作ろう!

手抜きなしトマトソース

美味しいトマトソースを作ろう!

トマトソースって作り方はシンプルなのですが、美味しいトマトソースを作るのは意外と難しいです。僕も何度も失敗してきて、このやり方にたどり着きました。誰でも絶品トマトソースが作れます!

材料

・トマト缶(ホール) 2缶
・にんにく 1/2-1片
・玉ねぎ 1/8個
・にんじん 1/4本
・セロリ 1/4本
・オリーブオイル 適量

作り方

1.にんにくを包丁の腹で潰し、玉ねぎ、にんじん、セロリを適当な大きさに切ります。

手抜きなしトマトソース_工程1

※後で取り出すので小さく切らなくていいです。

2.フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ弱火でじっくり炒めます。

手抜きなしトマトソース_工程2

3.にんにくの香りがたってきたら、玉ねぎ、にんじん、セロリを入れて少し焼色がつくまで炒めます。

手抜きなしトマトソース_工程3

※焦がさないように注意してください。

4.ホールのトマト缶を手で握りつぶしながら入れます。沸騰するまで強火、沸騰したら弱火で20-30分煮込みます。

手抜きなしトマトソース_工程4

5.野菜を取り出し、ざるなどでこして完成!

手抜きなしトマトソース

ソライロノート

トマトソースにコンソメや砂糖を入れるレシピも見かけますが、個人的には必要ないと思います。

ポイントは2つ。

・酸味を飛ばし過ぎないこと。

・香味野菜を入れ過ぎないこと。

過ぎたるは及ばざるが如し。酸味を飛ばし過ぎるとトマトソースならではの味がぼやけてしまうように思います。また、以前は香味野菜をみじん切りにしてトマトソースに入れ、こさずに使ってました。そうすると香味野菜の味が強すぎてしまい、あまり美味しくありませんでした。試行錯誤の末、香味野菜は最後に取り出してこすことにより、香味野菜が強すぎず旨みのつまったトマトソースに仕上げることができました。もちろん好みにもよるのですが、どちらもやり過ぎると美味しくないかなぁと思います。

このトマトソースを使い、まずはシンプルにトマトソースだけのパスタがいいですよねぇ。トマトソースはいろんんな具材と合いますので、トマトソースと組み合わせてバラエティに富んだパスタを楽しめます(*’ᴗ’*)

ひき肉と合わせることでミートソースも作れますし、パスタソースだけじゃなくピザソースや肉料理、シチューなどにも使える万能常備菜です。時間のあるときに大量に作り冷凍保存しておけばいつでも使えて便利!

山に持って行っても重宝すると思います!

お時間のあるときにぜひぜひ^^

皆様のパスタレシピ、ごはんレシピのご参考の一助になれば幸いです^^

トマトソースパスタの作り方。

レシピ

今回は先日作った常備菜トマトソースの使い方その1、トマトソースのパスタです。トマトソースの最も王道な使い方といえるでしょう^^ [sitecard subtitle="レシピ" url=http://soraironote.c[…]

ミートソースの作り方。

レシピ

地元沼津の山、発端丈山で山パスタをしてきました。 今回は、以前にYoutubeでリクエストのあったボロネーゼ(いわゆるミートソースパスタ)をやってみました。ボロネーゼは挽き肉を炒める工程が重要なので、フライパンを使用してます[…]

最新情報をチェックしよう!