注目キーワード
  1. 保存食
  2. 備蓄
  3. 常温保存
  4. 大量消費

【缶詰料理祭】オイルサーディンのパスタ【山パスタ】

【缶詰料理祭】オイルサーディンのパスタ【山パスタ】

雪化粧した富士山を眺めながらオイルサーディンのパスタを作ってみました!

今回の場所は地元の山、金冠山です。今回は登山というより、ニコニコ動画で開催されている缶詰料理祭用に山パスタ動画を撮るためだけに行ってきましたw

現在ニコニコ動画のサイトでは缶詰料理祭の動画がたくさんアップされていますので興味のある方はぜひ色々みてください。
缶詰料理祭 -ニコニコ動画:GINZA

金冠山は戸田峠の登山口から20分程度で登れ、駿河湾越しの絶景富士が眺めることができる沼津の山です。

YouTubeでみたい方はこちら。

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

金冠山からのパノラマ風景

金冠山からのパノラマ風景

材料

・オイルサーディンの缶詰 1缶
・鷹の爪 1片(輪切り)
・水 160cc
・パスタ 90g(マ・マー早ゆで3分パスタ 1.6mm)
・茹で塩 1.5gくらい
・プチトマト 数個
・スライスチーズ 2枚(モッツアレラ入り)
・塩・黒胡椒 適量
・乾燥パセリ 適量

作り方

1.フライパンにオイルサーディンと鷹の爪を入れ、弱火で炒めます。
【缶詰料理祭】オイルサーディンのパスタ【山パスタ】_工程1
2.プチトマトを半分に切りフライパンに入れて炒めます。
【缶詰料理祭】オイルサーディンのパスタ【山パスタ】_工程2
3.フライパンに水160mlを入れ、フタをして沸騰するまで待ちます。
【缶詰料理祭】オイルサーディンのパスタ【山パスタ】_工程3
4.お湯が沸騰したらパスタと茹で塩を入れます。
【缶詰料理祭】オイルサーディンのパスタ【山パスタ】_工程4
5.パスタがアルデンテになったら火を止めます(水はちょうどなくなる計算)。チーズをちぎって入れて混ぜあわせます。
【缶詰料理祭】オイルサーディンのパスタ【山パスタ】_工程5

※予熱でチーズが8割がた溶けます。

6.乾燥パセリをふって完成!
【缶詰料理祭】オイルサーディンのパスタ【山パスタ】_工程6

ニコニコ動画

【ニコニコ動画】【缶詰料理祭】オイルサーディンの山パスタ

ソライロノート

どの缶詰を使うか悩みましたが、美味しさ、簡単さ、見栄えのよさからオイルサーディンのパスタにしてみました。

今回使ったオイルサーディンの缶詰はスーパーにあった一番安いオイルサーディンで確か150円位だったと思います。開けてみたら想像と違って大ぶりのサーディンでびっくりしました。高いやつは300円とか400円とかするけど味の違いはあんまりわからないです。どっちも美味しいと思います^^

ちなみに最近は山パスタといえばメスティンだったのでフライパンで作るのは久しぶりのような気がします。炒める場合はやっぱりフライパンがいいかなぁと。もちろん、今回のレシピはメスティンは鍋でも可能です。

トマトやチーズはなくても大丈夫。にんにくを入れてペペロンぽくするのもありです。とにかくオイルサーディンがいい仕事をしてくれるので、オイルサーディンさまさまのレシピw

皆様の山パスタライフのご参考の一助になれば幸いです^^

YouTubeでみたい方はこちら。

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

最新情報をチェックしよう!