大葉とトマトとアンチョビのパスタ

大葉とトマトとアンチョビのパスタ

富士山頂で食べたパスタの家バージョンです。このときはソースの説明をしていなかったので、改めてレシピをご紹介です^^

レシピ

富士山頂での山パスタは何度か試みたことがありますが、やっぱり難しいです。何が難しいかというと、パスタを茹でるのが難しい。沸点が88度前後しかない状態でパスタを茹でると、べちゃっとした状態になってしまうんです。まずくはないけど、、、正直「美[…]

富士山頂で雲海を見ながら山パスタ

材料(2人前)

・パスタ 2人前
・茹で塩 適量(お湯に対して1%が目安)
・アンチョビ 1缶(小さめの缶詰)
・にんにく 1-2片
・大葉 4~5枚
・プチトマト 10個前後
・白ワイン 大1-2
・塩・黒胡椒 適量

作り方

1.沸騰したたっぷりのお湯に茹で塩を入れパスタで茹でます。今回はタリアテッレを使用しました。
2.パスタを茹でている間にソースを作ります。にんにくをみじん切り、大葉を千切り、プチトマトを半分に切ります。
3.フライパンにアンチョビ(オイルごと)とにんにくを入れ、弱火でじっくり炒めます。

大葉とトマトとアンチョビのパスタ_工程3

4.にんにくとアンチョビの香りがたってきたら、プチトマトも合わせて炒めます。

大葉とトマトとアンチョビのパスタ_工程4

5.白ワインを入れ、強火にしてアルコールを飛ばします。

大葉とトマトとアンチョビのパスタ_工程5

6.大葉を合わせ、味見をします。必要に応じて塩・胡椒で味を整えてください。

大葉とトマトとアンチョビのパスタ_工程6
※本来はパスタを合わせてからで良い。

今回は半分を富士山頂パスタ用に使用したいため、ソースを完成させてるために先に合わせました。

大葉とトマトとアンチョビのソース(富士山用)

7.パスタを合わせたら完成!大葉の千切りを上にものせてみました(なくても可)。

大葉とトマトとアンチョビのパスタ

ソライロノート

ベランダ栽培の大葉が大量にあるので、大葉の使ったパスタを考えてみました^^

アンチョビの塩気が結構強いので、味付けは塩が濃くなり過ぎないように注意してください。

トマトの酸味も合わさってさっぱりしたパスタに仕上がりました。今回ソースを前もって作って富士山に持って行きましたが、味は全く問題ありませんでした。

皆様のパスタレシピのご参考の一助になれば幸いです^^

最新情報をチェックしよう!