自家製バジルペーストでリングイネのペスト・ジェノベーゼの作り方

リングイネのペスト・ジェノヴェーゼ

自家製バジルペーストができたので早速ジェノベーゼを作りました^^

バジルペーストの作り方はこちらです。
自家製バジルペーストの香りと風味がたまらない!

今回はジェノベーゼと言えばこれという定番レシピ。塩茹でしたじゃがいもといんげんとバジルペーストを和えるパスタです。

前から気になっていましたが今回はじめて作ってみました^^

材料

リングイネのペスト・ジェノヴェーゼ_材料

・リングイネ 90g
・茹で塩 15g
・さやいんげん 4本
・じゃがいも 小1個
ペスト・ジェノベーゼ(バジルペースト) 大3前後(お好みで)
・塩・胡椒
・パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
・ペコリーノチーズ 適量

作り方

1.じゃがいも、いんげんを食べやすい大きさに切る。

リングイネのペスト・ジェノヴェーゼ_工程1

2.鍋にお湯を沸騰させ茹で塩を加え、パスタを茹でる。同じ鍋にじゃがいもといんげんを入れ一緒に茹でる。

リングイネのペスト・ジェノヴェーゼ_工程2

3.ボールにバジルペーストと茹で汁を少量加える。
4.規定時間茹でたリングイネ、じゃがいも、さやいんげんをボールで合わせ、塩・胡椒で味をととのえる。
5.皿に盛り付け、パルミジャーノ・レッジャーノ、ペコリーノチーズをすりおろせば完成!

リングイネのペスト・ジェノヴェーゼ(拡大)

ソライロノート

リングイネのペスト・ジェノヴェーゼ、基本的に和えるだけなので超簡単です。

1点だけ気をつけたほうがいいのは、バジルは熱に弱いのでパスタとソースを和えるのは、フライパンではなくボールでやった方がいいと思います。

新鮮なバジルの香りと風味がじゃがいもにとても合います。グリーンつながりのいんげんも歯ごたえがあってよいです。自家製バジルペーストを使ってはじめて作ったリングイネのペスト・ジェノヴェーゼはとっても美味しかったです!

バジルペーストを小さなビンか、漏れないプラスチック容器に入れて持っていけば、山でもジェノベーゼ行けますね^^

バジルペーストの作り方はこちらです。

レシピ

ジェノベーゼが食べたい!でもバジルペーストを買っても香りや風味がイマイチなんですよねぇ。 自分で作ったバジルペーストの香り、風味はたまりません。一度これを食べたら市販のバジルペーストはもう食べれないかも^^ 家庭菜園など[…]

バジルペースト

食材の保存方法とレシピ

食材

【じゃがいもの基本情報】 名前:じゃがいも/馬鈴薯(ばれいしょ)原産地:南米アンデス山脈のチチカカ湖周辺。保存適温:10-13度科:ナス科旬:5-7月栄養成分:主成分はデンプン、他にもビタミンC、ビタミンB1、カリウム、ナイ[…]

じゃがいもノート_じゃがいも
食材

【バジルの基本情報】 名前:バジル/バジリコ原産地:熱帯アジアやインド保存適温:度科:紫蘇科旬:7-8月主な栄養成分:βカロテン、ビタミンE、カルシウムなどを含んでいる。香り成分のリナロールには食欲増進やリラックス効果、集中[…]

バジルノート_バジル
リングイネのペスト・ジェノヴェーゼ
最新情報をチェックしよう!