香味野菜がポイント!絶対味がぼけないミートソースの作り方

ミートソースパスタ

ミートソースパスタは以前はよく失敗しました。なんか味がぼやけてしまうんです。

味をぼやけさせないポイントは香味野菜です。香味野菜というのは玉ねぎ、ニンジン、セロリなどの料理に香りや風味を加える野菜たちです。

このレシピでミートソースは失敗しらずになれますよ♪

材料

・茹で塩 適量(水に対して1%が目安)
・合いびき肉 100-120g
・玉ねぎ 1/4個
・ニンジン 2-3cm
・ピーマン 1/2個(あれば)
・セロリ 2-3cm(あれば)
・ニンニク 片
・オリーブオイル 適量
★ホールトマト 1/2缶
★水 100cc
★砂糖 小1/2
★ローリエ 1枚
★コンソメ 小1
★ケチャップ 大3
★ウスターソース 大1
・塩、黒胡椒 適量
・パルミジャーノ・レッジャーノ 適量(粉チーズ可)
・乾燥パセリ 適量

作り方

1.ニンニク、玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、セロリをみじん切りにします。
2.フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でニンニクを入れる。
ミートソースパスタ_工程2
3.香りがたったら玉ねぎ、ニンジンをしっかり炒めます。つづいて、セロリ、ピーマンも炒めます。
ミートソースパスタ_工程3
4.ひき肉を入れ火が通るまでしっかり炒めます。
ミートソースパスタ_工程4
5.★をすべて入れます。ホールトマトは手でつぶしながら、ローリエは少し割いてから入れます。
ミートソースパスタ_工程5
6.20分くらい弱火で煮込みます。20分煮込むと水分はかなり飛び、ミートソースっぽくなります。そしたら塩、黒胡椒で味を整えたらミートソースの完成。
ミートソースパスタ_工程6

茹でたパスタと合わせパルミジャーノ・レッジャーノをかけたら、絶対間違いのないミートソースパスタです!

ミートソースパスタ

ソライロノート

ポイントは香味野菜をしっかり炒めること。トマト缶を入れてからは20分以上は煮込みすぎないこと。最大30分くらいまで。煮込みすぎると味が変わってしまいます。

ウスターソースとケチャップを加えることでコクと旨味をお手軽にプラスできます(少し時短と手抜きをしてるとも言えます)。時間があれば干し椎茸の戻し汁とワインで煮込む「手抜きなしミートソース」もおすすめです。

レシピ

雲ノ平山行では肉味噌を使って簡単ミートソースを作りました。これうまいです。 今回はお家の常備菜として、手抜きなしのミートソースです。 [adcode] 材料(2-3人前) ・オリーブオイル 適量 ・にんにく 1[…]

ちなみに1.6mmのパスタを使用しましたが、ミートソースの場合は太いパスタのほうがソースが絡んでよいです。1.8mm-1.9mmくらいがおすすめ。

また残ったミートソースはドリア、グラタン、ラザニアなど使い道はたくさん!チーズと合わせてホットサンドになんてのもありですよね^^

ミートソースの残りでリメイクレシピはこちら。

レシピ

昨日食べたミートソースパスタでちょうど1食分くらいのミートソースが残ってました。さてどうしよう? グラタン、ドリア、ラザニア、ホットサンドとかいろいろあげましたが、とにかくシンプルさを優先してドライトマトカレーにしてみました[…]

牛すじ肉で豪華なミートソースはこちら。

レシピ

牛すじ肉というは、筋張っていて肉は硬いがその分うま味が凝縮しているそうです。この筋張った肉もゆっくりじっくり時間をかけて煮込めば、とても美味しくなりますよね。しかも値段も安いので家庭にありがたい食材です('ᴗ') […]

豪華なミートソース!牛すじ肉のワイン煮込み_完成
最新情報をチェックしよう!