ポリポリ食感がたまらない!きゅうりの甘辛煮の作り方

きゅうりの甘辛煮の作り方6_タッパーへ
主婦_疑問
ちょっと古くなったきゅうりがたくさん余ってるんだけど、どうにかできないかしら?
茶虎_右手上げ
そんなときは「きゅうりの甘辛煮」がおすすめにゃ!
主婦_疑問
きゅうりを煮るの??美味しいのかしら?
茶虎_右手上げ
有名な「きゅうりのキューちゃん」も甘辛煮にゃ。ポリポリとした食感で美味しいんだにゃ
 
きゅうりの甘辛煮は、少し古くなった太めのきゅうり、種のあるきゅうりでも美味しくなるので、きゅうりを大量消費できる有能保存食ですよ
主婦_感激
まるできゅうりの救世主ね!甘辛煮作ってみるわ!

作りやすい時期

きゅうりは1年中手に入るので、いつでも作れます。

きゅうりの旬は6-8月なので、そのあたりの時期が作りどきとも言えます。

1年を通してどんな保存食をいつ仕込んだらいいのか?ひと目で分かる保存食カレンダー

✓あわせて読みたい

保存食には作るのに適した旬の時期があり、旬の時期に仕込むと一層美味しくなります。カレンダーにしておきましたので、仕込むタイミングを逃さないよう参考にしてください。 まだ作ったことがないけど今後作りたいものも合わせて載せておき[…]

カレンダー

大まかな流れ

きゅうりの甘辛煮は、きゅうりを切って、塩もみをし、煮詰めます。

作業時間は約1時間15分くらいです。
完成までの期間は1日です(1晩寝かせたほうが美味しいので)。

材料

きゅうりの甘辛煮の材料
  • きゅうり 5本(500g)
  • 塩 小さじ1
  • 醤油 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2
  • 酢 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 生姜 1片(15g)
  • 鷹の爪 1本

今回は家庭菜園で採れたきゅうりを使用しました。きゅうり栽培の様子はこちらです。
>> きゅうりを育てる(1)(2)(3)

作り方

1.きゅうりを水洗いして水気を拭き取ります。
きゅうりの甘辛煮の作り方1_水洗い
2.きゅうりを8mmくらいの輪切りにします。

8mmというと微妙なサイズですが、5mmよりも太く、1cmよりもやや細い感じです。

きゅうりの甘辛煮の作り方2_輪切り
3.きゅうりをボウルに入れ、塩をまぶし30分くらいおきます。

塩をパラパラとふりかけます。

きゅうりの甘辛煮の作り方3_塩

全体に行き渡るようまぶします。

きゅうりの甘辛煮の作り方3_まぶす

この状態で30分おきます。

きゅうりの甘辛煮の作り方3_30分おく
4.生姜の皮を剥きすりおろし、鷹の爪は種をとり輪切りにします。

今回、生姜はすりおろして冷凍しておいたものを使用しました。千切り生姜で生姜の歯ごたえの残すのも美味しいですので、お好みで変えてみてください。

5.水気を絞ります。

きゅうりが厚めなので絞りにくいですが、ここでしっかり絞っておくと、よく味が染み込んで、いい食感の甘辛煮になります。

きゅうりの甘辛煮の作り方5_しぼる

絞ったきゅうりと調味料。

きゅうりの甘辛煮の作り方5_絞ったきゅうりと調味料
6.鍋にきゅうりとすべての調味料を加え、火にかけます。沸騰したら弱火にして煮詰めていきます。
きゅうりの甘辛煮の作り方6_きゅうりを鍋に

醤油。

きゅうりの甘辛煮の作り方6_醤油

酢、みりん。

きゅうりの甘辛煮の作り方6_酢

砂糖。

きゅうりの甘辛煮の作り方6_砂糖

生姜。

きゅうりの甘辛煮の作り方6_生姜

鷹の爪。

きゅうりの甘辛煮の作り方6_鷹の爪

混ぜ合わせます。

きゅうりの甘辛煮の作り方6_鷹の爪
7.きゅうりの色が変わり、汁気が少なくなったら火を止め完成です。

見た目の変化をよくみてください。

きゅうりの甘辛煮の作り方6_見た目の変化1

色が変わりましたが、まだきゅうりの皮に張りがあります。

きゅうりの甘辛煮の作り方6_見た目の変化2

色が変わり、きゅうりの皮がしわしわしてきます。このくらいがちょうどよいと思います。汁が少し残っているくらいで火を止め、完成です!

きゅうりの甘辛煮の作り方6_見た目の変化_完成
✓ ポイント

煮すぎると柔らかくなり、ポリポリ食感が失われるので注意です。

熱々もよいですが、1晩おくと味がよく染み込みきゅうりもパリッとして美味しいです!

きゅうりの甘辛煮の作り方6_タッパーへ

保存方法と保存期間

冷蔵庫で2週間くらい。冷凍保存は半年くらいもちます。

今回はすぐに食べる分以外は、保存瓶に入れ脱気処理をして冷蔵保存しました。この状態なら冷蔵でも3ヶ月~半年くらいはもつと思います。

きゅうりの甘辛煮の保存方法_保存瓶に詰める

脱気処理中。

きゅうりの甘辛煮の保存方法_脱気処理

ソライロノート

パリパリポリポリと美味しい音がたまりません。毎日のごはんのお供にぴったりです!

保存もきくので、きゅうりを大量にもらったとか、家庭菜園のきゅうりが採れすぎて困ってる方など、消費しきれないきゅうりを持て余したら、ぜひこのレシピで大量消費してみてはいかがでしょうか。

きゅうりの大量消費にはきゅうりのキムチ「オイキムチ」もおすすめです!

レシピ

キムチといえば真っ先に思い浮かべるのは白菜キムチや大根で作るカクテキかもしれません。 でも夏にキムチを食べるなら、旬のきゅうりを使ったキムチでしょう。 そう、さっぱりとしたきゅうりのキムチ「オ[…]

オイソバキムチの1週間後

今回使用した食材の基本情報、保存方法、レシピなどはこちら。

食材ノート

【きゅうりの基本情報】 名前:きゅうり(胡瓜)/黄瓜原産地:インドのヒマラヤ保存適温:10-13度科:ウリ科旬:5-8月主な栄養成分:成分の95%は水分で、ビタミンCやカリウムが含まれている。カリウムには利尿作用がありデトッ[…]

きゅうりノート_きゅうり

1年を通してどんな保存食をいつ仕込んだらいいのか?ひと目で分かる保存食カレンダー

✓あわせて読みたい

保存食には作るのに適した旬の時期があり、旬の時期に仕込むと一層美味しくなります。カレンダーにしておきましたので、仕込むタイミングを逃さないよう参考にしてください。 まだ作ったことがないけど今後作りたいものも合わせて載せておき[…]

カレンダー
きゅうりの甘辛煮の作り方6_タッパーへ
最新情報をチェックしよう!